2017年8月22日

無償の愛

太陽は、そのエネルギーを、与えるだけで、見返りを求めない。

というような書き出しの本があった。

まあ、そういうタイプを目指せ、という内容だったわけで。

しかし、人と太陽は、当然違う。

そもそも含有するエネルギーが、まるで違う。

だから、物理的に、目指せるものではない。

せいぜい、その与え続けるスタイルくらいとなる。

でも、与え続けると、いつかは枯渇する。

どうしても、自分自身が、燃料切れになるからだ。

それでも、そのスタイルを、続けていたら?

自分の世界が、変わるのだろうか?

如何せん、やったことがないため、分からないのだが。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日

広げる

経験すればこそ、というものがある。

誰かが、何かで、苦労している。

もし、同じようなことを経験し、解決できていたら?

おそらく、有意義な、アドバイスが出来るだろう。

そこは、すでに、歩いた道だから。

右に曲がろうとするから、大変なわけで、左の方が、結局、早いよ、などと。

そこで、今一度、我が身を振り返る。

自分が苦労していた時、誰かにアドバイス貰ったか?

答えは、否。

自分の周りに、同様の経験した人など、皆無だったから。

結局、ああだこうだと、自分で探した。

でも、広く求めれば、もっと、簡単に見つかる道だったのだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日

問い掛け

ひとつの問い掛けが、大きな成果をもたらすこともある。

なぜ、リンゴが落ちるのか?

まさか、こんなことから、万有引力の法則が、導かれるとは。

そんな大それたことなど、望んでもいない。

分相応な、小さな問い掛けで、十分。

それで、成果を得られたら、満足なのだ。

真の幸福とは?

表面的には、いろいろ答えられる。

しかし、いろいろな答がある以上、本物ではないだろう。

本物である以上、答は、一つしか無いはずだから。

とにかく、とことん、問い掛けてみる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日

いつなのか

自分だけが、不幸の海に、沈んでいる。

そう思うくらい、目の前が、真っ暗に。

そんな時に、こう言われても、心に響かぬ。

「明けない夜はない」

目の前が真っ暗になっている時に必要なのは、いつ明けるか?

その時期だけである。

仮に、それが1年後だとしても、期限があれば、まだ耐えられる。

その暗闇が、いつまで続くか分からないから、やっかいなのだ。

それでも、いつかは明けるはずだと、もがき続ける。

すると、薄っすら、明るくなりそう‥‥

その瞬間、足を引っ張られる。

暗闇に引きずり込む、それは何?それとも誰?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日

秋に向け

秋の気配が、見え隠れ。

そんな今日この頃。

体調を、崩しやすい時期でもある。

猛暑に慣れている身体に、秋の涼風。

たまに吹かれると、風邪に直結。

油断したと思った時には、すでに時遅し。

さすがに寝こむほどではないが、万全とは程遠い。

振り返ると、毎年、同じような時期に、体調崩している。

学習能力の無い証拠。

油断大敵なのに、油断しまくりなのだ。

その油断が、命取りに、ならないように、注意せねば。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日

気配り

気配りの出来る人は、それだけで、凄いと思う。

まさに、痒い所に、手が届く。

それに接すれば、まだまだ、自分の未熟さを痛感。

だから、真似したいのだが、なかなかに難しい。

出来そうで出来ないもののひとつが、気配りなのだ。

しかし、なぜ、ここまで出来ない?

実際、普通に出来る人は、数多いる。

では、自分と、その人々との違いは、どこにある?

その差を見極めねば、いつまでも、出来ぬまま。

出来ぬままでは、悔しいわけで。

この辺りが、勝手流の、限界なのか?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日

何とかなる考

新しいことを、始めようとする。

最初にやることは?

そのことについて、学ぶことだろう。

TVの画面に、サンゴ礁のきれいな海が広がる。

じゃあ、潜ってみるか?

いきなりスキューバなど、出来るわけもない。

なのに、何とかなると、楽観思考。

何でも、楽観がベストではないのだ。

慎重に構えねばならないこともある。

いろいろ準備が、必要な場合もある。

なのに、安易に、何とかなるさ?

何とかならない場合、どうするのだろう?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日

当たり前

日常生活において、普通に、車イスを使っている。

車イスに乗って動く。

それこそが、私にとっての、日常に。

では、その車イスなるものが、存在していなかったら?

移動手段は、這うことのみになろう。

そうなれば、まず、外出などしない。

つまり、今の日常が、根底から、崩れ去るのだ。

在ることが、当たり前。

故に、無いことに、思いが及ばない。

その結果、実は、とんでもないことをやっていたり‥‥

だから、たまには、見つめ直す。

今の日常、真実の姿は、どうなのか?と。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日

言葉のスイッチ

おもしろい夢を見た。

何かを、問いかけられたのだ。

すると、それに答えられることは、分かっていた。

なのに、その答えが、出て来ない。

「答えを知っていること」は、知っているのに。

そのもどかしさで、目が覚める。

似たような感じに、顔は知ってるのに、名前が出て来ない、が。

どちらも、答えを得れば、こう反応するだろう。

「そうそう、そうだった」

頭の中には、靄のような、漠然としたイメージが、在るのみ。

それらは、言葉にひも付けされていないため、なかなか、回答に結びつかない。

やはり、言葉は、大切なのだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日

ストレス減

壊れた物を直すのは、苦労する。

よって、壊れないような使い方をする。

それでも、壊れる時は、壊れるわけで。

さて、そうなったら、どうするか?

最近は、修理するより、買い直した方が、安い場合も。

お金の問題だけなら、買い直せば良い。

しかし、外観は綺麗で、ちょっとの修理で、直りそうなのに‥‥

こういう場合、葛藤が生じる。

その葛藤を消すために、自分で修理する技術を磨いた。

その結果、大抵の物は、直せるように。

それでも無理なら、買い直し。

納得出来てるから、何ら、葛藤も無いわけだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧