2005年5月29日

マインドマップ思考法を無料ソフトでやってみたんです

マインドマップを、パソコン上でやってみました。(参考図書

元々は、紙とカラーペンがあればOKなのですが、個人的にイマイチ。

というより、思い切り紙を使えないという、貧乏性が邪魔をしてましたね。

パソコン上で、マインドマップを作成できるソフトがあるのは、知っていたのです。

でも、非常に高価なソフトですから、果たしてどうなの?状態。

それで、探したら、やっぱりあるんですね、無料のソフトが♪

その名もFreeMind!

英語のソフトですが、ダウンロード後に日本語に変換もできます。

さっそく、ダウンロードして使おうと思ったら、起動しない??

理由は、Javaが入ってなかったから、まず、これからインストールする必要があったみたいです。

まあ、なんとか、起動させることができ、使ってみたら・・・

想像以上に、Good!

こんな事なら、もっと早くやっときゃ良かったと、思った次第です。

何が良いって、自分の頭の中のごちゃごちゃした考えが、綺麗に整理されていくのです。

一体、自分は、何を考えてるんだ?というのが、一目瞭然。

パソコンですから、切り張り、移動が自由自在。

色だって、無限にあるわけですから、分かりやすい。

無料ソフトで、ここまで出来るのなら、文句なしです。

興味のある人は、さっそくやってみてもよろしいのではないでしょうか。

**************
釈円融のe-book書店”EnYou堂”に「こころの癒詩」が登場しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年9月 4日

情報起業家って儲かるのか12

年内にeブック販売サイトを立ち上げます。

それに合わせて、現在、原稿の準備中。

まあ、私の体験ベースの話が、どれくらい受け入れられるのか?

直接的な話とは違うから、爆発的ヒットなんてことは無いでしょう。

でも、必要としている人は、多いはずなんです。

”癒しから目覚めへ”

これがテーマですからね、妖しすぎます。

でも、健康大好き、お金大好き、ダイエット大好きな人も満足できるはずです。

そういう内容に仕上げます。

もちろん1冊じゃありません。

それぞれの分野ごとに、書いています。

月1冊のペースですね。

でも、すべて自分の体験ベースですから、書き出すと早いんですよ。

あとは、売れるような中身にまで、昇華させることなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月29日

情報起業家って儲かるのか11

私のしてきた経験というのは、他人と違うらしい。

自分じゃ普通と思ってたが、どうやら違うようだ。

その違いが、他人にとっては役立ったり、知りたいだったりするわけ。

そりゃ、様々な身体的、精神的葛藤がありました。

それを、うまく表現できれば、一つの情報として発信できるわけです。

だから、チャンスはすべての人にあるんですよね。

それを、どう加工するかが難しいだけで。

みんないい素材を持ってるんだけど、料理できない、もしくはしようとしない。

いい素材であれば、それだけで売れます。

マツタケなんぞ、その良い例です。

でも、その素材を持ってるということを、宣伝しないことには、どうしようもない。

やっぱり、何らかの努力は必要なんです。

二言目には「面倒くさい!」と言ってる、あなた!

ひょっとしたら、自分自身を面倒な存在にしてしまってるんじゃありませんか?

努力することほど、楽しいものはないんですけどね。

その事に氣づくだけで、人生華開きますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月24日

情報起業家って儲かるのか10

今やってることは、情報起業なの?って感じです。

基本的には、ホームページ上でeブックを販売するんですが、システム構築が間に合ってないので、同一内容をアナログ販売。

それが、結構、評判を呼んで、売れてしまう。

作れば、作っただけ売れていく。

ただ、数が、極少数なので、利益と言うにはほど遠いのです。

1日フル稼働しても、20冊作れるかどうか。

まあ、これは、名前を売るための、販売促進グッズと割り切ってるからいいんですが。

早く、この時給千円以下から脱却せねば。

それよりも、早く、自動化できるものは、自動化せねば。

じゃないと、身体が保ちません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月19日

情報起業家って儲かるのか9

罫線の太さがバラバラになるのは、どうしようもなく、消す。

一太郎→ワードに変換は、修正に時間がかかりそうだったので却下。

結局、一太郎の原稿を元に、修正不可の部分を削除して、何とか完成。

せっかく持ってるアクロバットでやるのなら、ワード!

最初からワードでやっときゃ、良かった・・・

自分を革命~車イスでもできた 仕事を楽しむ 魔法のテクニック

タイトルです(笑)

さあ、今日は、明日からの発売に備えた予行演習です。

しっかり、セールス文句も作って、と。

1枚千円のCDブック、果たして何枚売れるのでしょう?

いざ、出陣!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月18日

情報起業家って儲かるのか8

締め切りギリギリに、やっとeブックの原稿が完成!

やった~、と思って、アクロバットで変換・・・

私、原稿を一太郎で作っていたんです。

すると、アクロバットが・・・読まない??

一瞬、唖然!!

氣を取り直して、一太郎の「印刷」→「プリンタ変更」で、pdfにして印刷。

一応、pdf変換はできたんですが、微妙にできていない。

特に罫線の太さが、バラバラ・・・

これじゃ、商品にならない。

今から、ワードに変換し直すか?

時間がかかる。

そうだ、一太郎pdfというソフトのお試し版があった。

とりあえず、これにチャレンジ。

こんなことなら、もっと早く、テストしておくべきだった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月12日

情報起業家って儲かるのか7

締め切りまで、あと1週間だというのに・・・

完全にスランプ。

考えれば考えるほど、ドツボにはまっていく・・・

見出しも決まっているんです。

見出しに対する概要も決まっているんです。

それなのに、書こうとすると、どこかピントはずれになってしまう・・・

もう一度、自分の伝えたいことを検証してみる。

小手先のテクニック論に成り下がっていないか、チェックしてみる。

見出しの立て方が、ずれてるのではないか、考え直してみる。

あらゆる事を試してみる。

とにかく、時間との競争です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月10日

情報起業家って儲かるのか6

そもそも情報起業家って、どういった人達のことを言うのでしょう?

個人的には、そんな定義どうでもいいかな(笑)

要は、自分の持ってる情報を売ることでしょうから。

あとは、それが売れるかどうか!

何が難しいかって、その見極め方ですよね。

では、確実に売れると分かってる状況に、自分がいるとしたら・・・

速攻で、その情報コンテンツをまとめねばなりません。

今、私が置かれている状況が、そうなんです。

まあ、半分は義理で買ってもらうのですが・・・

理由はどうあれ、私にとっては、初めての情報コンテンツ販売。

何事も、初めが肝心なんですよね。

氣愛が入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 8日

情報起業家って儲かるのか5

昨日は、家を離れて、半日自然の中で過ごしました。

車で小1時間ほど走った山の中。

空氣が違う。

世間の喧噪が無い。

すばらしい環境の中で、構想の練り直しです。

予想以上に、進みました。

たまには環境を変えて、考えてみるというのもいいものです。

練り直して、改めて思ったこと。

自分の持っているモノ以上のことは、書けない!!

至極当たり前のことを、改めて認識した次第です。

これから、本編に着手です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 7日

情報起業家って儲かるのか4

一度、書いた原稿をすべて捨て去る・・・勇氣がいります。

とにかく、今までの苦労が水の泡になるわけですからね。

しかし、書く以上は、中身に愛がないと読む方が疲れます。

読んで疲れるようなものに、お金を出す人はいないわけです。

e-bookをはじめとする著作業の方々、一度や二度は通った道なのでしょう。

単に、私が初めてだから、とまどってるだけですね。

しかし、20日には現品渡し!

まさに綱渡りとは、こういうことでしょう(笑)

でも、スリルを味わうの、結構好きだったりします。

ホントは、日記書いてるヒマなんてないんですけど・・・

とにかく、読んだ人が「良かった」と言えるような本に仕上げねば。

ファイト~一発!ってな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)