« 当たり前のありがたさ | トップページ | 競争もどきなら »

2021年3月30日

他山の石として

政府提出法案に、多数の誤字等があったとか。

正直、何やってるの?と思う。

国会提出する前に、何度も、チェックをしているはず。

なのに、この体たらく。

チェック機能が働いていない、いい加減な仕事の結果だろう。

しかし、それ以前の法案とかには、ミスは無かったのだろうか?

想像するしかないが、ゼロとは言い切れまい。

それらすべてを洗うのか?それとも無視するのだろうか?

いっそ、憲法7条の誤植も改正すれば?

そこまでやれば、さすがと見直すのだが。

まあ、見て見ぬふりを、続けるのだろう。

それを他山の石として、自分磨きに使わせてもらおう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 当たり前のありがたさ | トップページ | 競争もどきなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 当たり前のありがたさ | トップページ | 競争もどきなら »