« 不安の原因 | トップページ | 手段を選ばず »

2021年2月20日

誰にもある余命

先日、TVドラマを見ていたら、余命の話に。

主人公は、余命1年を宣告される。

しかし、延命治療はせず、好きなことをして過ごすことを決断。

まあ、よくある話だろう。

1年という時間は、長いようで短い。

だから、残された時間を、逆算できる。

それをどう過ごすかは、個人の自由で。

これが、50歳の人に、余命30年と言ってみたら、どうなるだろう。

当たり前過ぎて、何のリアクションもないのでは?

さすがに、30年という時間は、感覚的に長いのである。

でも、長いからって、思考停止していては、無意味な時間に早変わり。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 不安の原因 | トップページ | 手段を選ばず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不安の原因 | トップページ | 手段を選ばず »