« 素朴な疑問 | トップページ | 自分は自分を貫いて »

2021年2月 3日

気の持ちよう

暦の上で春となり、あぜ道にも、ホトケノザの花が、目につくように。

三寒四温を、順調にこなし、いよいよ春近しの感。

実際は、まだ冷え込んだりするが、要は気の持ちよう。

春がそこまで来ていると思うだけで、テンション上がるわけだ。

にも関わらず、コロナ禍で、春の行事が、軒並み中止へ。

中には、楽しみにしていたものもある。

しかし、こればかりは、どうしようもない。

もう、なるようにしか、ならないだろうと、あきらめている。

だからこその、気の持ちよう。

自分まで、雰囲気に飲まれる必要はない。

貴重な時間を、有意義に。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 素朴な疑問 | トップページ | 自分は自分を貫いて »

コメント

 釈さん、こんばんは。
 半世紀以上も生きていながら、迷えるオヤジです。
 ところで、我が家のチューリップが、芽生えてきました。
1センチくらいです。育て方は、わかりませんけど、とりあえず、水をかけています。(*´ω`)

投稿: 立春大吉オヤジ | 2021年2月 3日 21:15

立春大吉オヤジさん、こんにちは。
「迷えるから、人間なんだ」なんて話もあります。
だから、胸張って、迷ってます(笑)

うちのチューリップは、植えっぱなしで、何もしてません。
でも、元気に、育ってます♪

投稿: 釈円融 | 2021年2月 4日 07:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素朴な疑問 | トップページ | 自分は自分を貫いて »