« 必要事項の変遷 | トップページ | 誰にもある余命 »

2021年2月19日

不安の原因

久しぶりに、朝の最低気温が、氷点下に。

それまで、春の陽気が続いていたので、寒さが身にしみる。

でも、梅を始め、花々も咲き出した。

この寒さも、最後だろうと、満喫することに。

これも、ゴールが見えたことによる、余裕から。

先月までの、毎日続く氷点下では、こんな余裕、生まれ得ない。

やはり、先が見えるというのは、大事なことだ。

不安の殆どは、先が見えないことによる。

だから、逆説的に、先を、あえて見ないという、不安解消法もある。

見えない先を、気にしてしまうから、不安になるわけだから。

しかし、それでも気にしてしまうのが、人間の性か。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 必要事項の変遷 | トップページ | 誰にもある余命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必要事項の変遷 | トップページ | 誰にもある余命 »