« 先入観の恐ろしさ | トップページ | 何故まかり通るのか »

2021年1月15日

動きを眺めて

この時期、通常なら、街路樹に赤い実が成る。

そして、それを食べに、多くの野鳥が、飛び交う。

それが、今年は、実が成っていない。

その結果、野鳥の姿も、見えない。

ただでさえ、動きの減った、現在。

自然まで、それに習わずとも、と。

しかし、自然現象は、人の力では、どうしようもない。

なるようにしか、ならないわけだ。

ところが、制御できるはずの、人の動きはどうだろう。

緊急事態宣言が発令されても、若者などは、動き回っているらしい。

なにせ、自分が感染しても、無症状だから。

いやはや、どうなっていくことやら。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 先入観の恐ろしさ | トップページ | 何故まかり通るのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先入観の恐ろしさ | トップページ | 何故まかり通るのか »