« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月31日

いつか分かる日が

つまらぬことにこだわれば、視野が狭くなる。

それとも、元々の視野が狭いから、つまらぬことにこだわってしまうのか。

これでは、堂々巡りになる。

だから、手っ取り早く、こだわりを捨てる。

ただ問題なのは、こだわってるという、自覚がないこと。

つまり、捨てるべきこだわりが、見えていないのだ。

それこそが、視野が狭いということ。

一口に、こだわりを捨てると言うが、いかに難しいか、分かるだろう。

それでも、日々、意識し続けていれば、いつかは変わる。

というより、変わっていることに、気づけるわけで。

それを楽しめると、続けられる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月30日

急なトラブルにも慌てずに

昨日のことだが、いきなり、マウスの右クリックが、出来なくなった。

頻繁に使っていたので、非常に、不便。

まずは、原因が、ハードなのか、ソフトなのか?

それによって、対策が、異なってくる。

なので、まずは、原因究明を。

仮に、ソフト面だとしたら、新品買ってきても、改善しない。

何でも、新しくすればOK、というものでもないわけで。

手っ取り早く、使っていないマウスを、繋いでみる。

それでも、同じような症状なら、原因は、ソフト面ということに。

こういうこともあるから、使わないからって、すぐ捨てることはしない。

だからといって、何でも取っていると、ゴミの山になるのだが。

結局、原因は、マウスボタンの摩耗であった。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月29日

見えぬが有るもの

車イスになってから、地元の駅を、使ったことがない。

バス停など、近寄ることもない。

つまり、公共交通機関を、利用したことがない、ということだ。

最大の理由は、田舎ならではの、インフラの弱さ。

エレベーターのある駅は、市内に1箇所。

そこから乗れても、降りた先の、インフラまでは不明。

下手したら、ホームから、1歩も動けなくなる可能性も。

だから、移動手段は、自家用車のみに。

それさえ、目的地に、身障スペースが無いと、困り果てる。

しかし、普通の人には、見えない不便さなのだ。

まあ、多かれ少なかれ、皆、それぞれに不便さを、持ってはいるだろうが。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月28日

花粉の季節に

先日、山間部をドライブしていたら、目の前に、茶色の山が。

見紛うことなき、花粉をまとった杉山。

今年も、花粉の飛び交う季節となってきた。

花粉症患者にとっては、辛い季節だろう。

以前は、私もそうだったから、身に沁みて分かる。

これ、発症したことない人には、理解してもらえない。

「たかが、花粉くらいで」

何度となく、そう中傷されたものだ。

やはり、人の痛みなるもの、経験者でないと、理解してもらえないもの。

悲しいことだが、ある意味、ひとつの真理なのだろう。

だから、その前提で、生きていく。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月27日

春の息吹に

今の時期、いろいろな草花が、芽吹いてくる。

まさに、春の息吹というやつだ。

その姿を目にするだけで、元気をもらえる。

物言わぬ草花にも、そういうパワーがあるわけだ。

それなら、物言える人間、もっと強力なパワーを、出力できるはず。

なのに、なかなか、遭遇しない。

逆に、パワーを吸い取られそうな、暗い顔ばかり。

正直、一体、何やってるの?

そう問いかけたい気分になる。

だから、せめて、自分だけは、前を見る。

草花に負けないような、パワーを振りまきながら。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月26日

悪いことばかりでなく

こういう時期でも、行列店は、存在する。

どうしても食べたければ、開店1時間前に並ぶとか、普通らしい。

その辺は、個人の考え方だろうから、言うことはない。

ただ、私自身、経験がないだけのこと。

そもそも、そこまでの食欲がない。

店に行って、入れなければ、即Uターンするだけ。

ただ、そういう行列店でも、客は減っているらしい。

言わずもがなの、コロナのせい。

以前なら並んだ客も、感染リスクと、天秤にかけたのだろう。

ヤバそうと感じた人は、即Uターンということに。

コロナ禍、実は、危機管理の意識向上には、役立っているのかも。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月25日

毒と薬

他人の家の玄関前に、ゴミをばらまく。

そして、声高に、叫ぶのだ。

「自宅前くらい、掃除しろ」と。

こういう人が、近所に住んでいたら?

とてもじゃないが、平穏な毎日など、送れない。

然るべき措置を、取らざるを得ないだろう。

でも、実際、そういう人を、目にするだろうか?

可能性としては、ゼロに近い。

しかし、ここまで極端でなくとも、薄まった状態では?

他人に迷惑かけているのに、自覚のないパターン。

おまけに、それが良いことだと、勘違い。

意外に、遭遇しているのでは?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月24日

早くも来年に思いを

来年の今頃は、どうなっているだろう?

「当時は、大騒動だったよね」

そういう会話が、成り立っているだろうか?

そういうことは、神のみぞ知る、ではあるのだが‥‥

ただ、そうなるような努力は、必要だろう。

それも、正しい努力に、限る。

意味不明な世迷い言に、付き合う義理はない。

というのも、科学的根拠のない意見が、多すぎるから。

最もたちの悪いいのが、専門家もどき。

いかにも、専門家面して、虚言をバラまいている。

それこそ、来年の今頃、何と言っているだろう?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月23日

点から始まり

たまたま目についた本を、読んで見る。

意外に面白く、続きも読む。

はまれば、その作家の、他のシリーズに、手を出したりもする。

最初は、気まぐれからの、点に過ぎない。

それが線となり、面へと広がる。

この現象を、いろいろな種類で持つと、人間性も広がる。

逆に言えば、人間性を広げるコツを、すでに体得しているとも言えるだろう。

でも、大抵は、そういう自覚を持っていない。

意識するだけで、強力な武器になるというのにだ。

すべてに意識を高く持つのも、確かに、疲れる。

かといって、ただぼんやり過ごすだけというのは、あまりに勿体ないだろう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月22日

ピント外れ

無理な姿勢を、長時間続ける。

すると、翌日、痛みを生じる。

この場合、原因が分かっているから、気にもしない。

逆に、恐いのは、原因不明の場合。

理由も分からず、不快な症状が出る。

こうなると、お手上げだ。

下手したら、パニック起こす人だって、いるかも知れない。

今のコロナも、似たようなものだろう。

何が何やら、訳分からぬまま、大騒動に。

ウイルス自体、日々、変異している模様。

なのに、根絶を目指すとか、ピントが外れているような‥‥

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月21日

一体誰だったのか

今の御時世、マスク無しで外出する人は、いない。

すると、困ることが、出てくるのだ。

それは、顔認識機能が、低下すること。

親しい人ならまだしも、昔の知人とすれ違っても、気づかない。

というより、気づけないわけで。

でも、向こうからすれば、こちらは、車イス。

マスクしようがしまいが、しっかり認識される。

だから、すれ違いざま、会釈されることもある。

でも、こちらからすれば、誰か分からない。

よって、頭の中では、「一体、今のは、誰だったのだろう?」

悶々とするので、不要不急の外出は、しないのだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月20日

パターンは決まっている

買おうと思っていた品が、売り切れ。

こんなことなら、あの時、買っておくべきだった‥‥

そういう経験、誰もが、持つだろう。

ただ、そこからは、ふた手に別れる。

どうしても欲しくなり、必死に探すパターン。

そして、もうひとつは、あっさりとあきらめるパターンに。

自分は、果たして、どちらのパターンだろう?

たまには、こういう自己分析をしてみる。

そして、そこから、遡るのだ。

別の日、また、違う品が、欲しくなった時のために。

どういうパターンを踏むかで、その日の行動が、たやすく決まる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月19日

さあやるぞ

何か新しいことを始める時、誰もが気合を入れるだろう。

「さあ、やるぞ」と。

そのことと、成否には、因果関係など無い。

でも、やはり、最初には、気合を入れる。

その方が、何となく、上手くいきそう。

そんなあやふやな根拠しか、無いわけだが。

それでも、いいじゃないかと思う。

世の中に、絶対というものはないからだ。

目に見えない、運のような要素が、少なからず介入してくる。

それを打ち破るための、気合かも。

そして、今日も朝から、気合を入れる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月18日

分かりにくくする理由

週間天気予報を眺めていたら、まさに三寒四温の様相。

これを何度か繰り返し、春がやって来るのだろう。

そんな日のニュース番組に、気になる言葉が。

出演者がそれぞれに、「エビデンス」と言っていたのだ。

最初、何言ってるの?

日本語訳のない言葉なら、まだ分かる。

でも、根拠とか証拠という、立派な言葉がある。

なぜ、わざわざ英語で表現するのだろう?

きっと、喋ってる人間が、真意を理解できていないのだろう。

だから、安易に、英語を垂れ流すことに。

言葉ひとつで、底が知れてしまうわけで。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月17日

想定外への心がけ

初日の出の時からすれば、登る太陽の位置が、東寄りに。

その結果、窓から入る光の位置も、変わってくる。

そんなことを思いながら、カーテンを開けた。

すると、庭の砂利が、濡れている。

昨日は、雲ひとつ無い晴天。

夜も、星が、輝いていた。

なのに、なぜ、濡れている?

気象レーダーで確認したら、30分ほど、雨雲が。

まさかの雨だったわけだ。

想定外は、いつでも起こり得る。

それに、いつでも対処できるよう、心がけを。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月16日

何故まかり通るのか

多くの飲食店主が、思っているだろう。

いつものように、商売したいだけなのに。

自分は、何も悪いことなどしていないのに。

なぜ、こんな苦労をしなければならないのか、と。

それに対する答えは、ただひとつ。

こんな時期だから、我慢して。

基本的人権の観点から、我慢させるというのは、憲法違反だろう。

それでも我慢させるというのなら、憲法改正を。

というような議論には、残念ながら、なっていない。

憲法と言えば、9条しかないかのごとし。

結局、議員の誰も、面倒なことは、やりたくない模様。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月15日

動きを眺めて

この時期、通常なら、街路樹に赤い実が成る。

そして、それを食べに、多くの野鳥が、飛び交う。

それが、今年は、実が成っていない。

その結果、野鳥の姿も、見えない。

ただでさえ、動きの減った、現在。

自然まで、それに習わずとも、と。

しかし、自然現象は、人の力では、どうしようもない。

なるようにしか、ならないわけだ。

ところが、制御できるはずの、人の動きはどうだろう。

緊急事態宣言が発令されても、若者などは、動き回っているらしい。

なにせ、自分が感染しても、無症状だから。

いやはや、どうなっていくことやら。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月14日

先入観の恐ろしさ

ジャズの名曲に、「朝日のようにさわやかに」がある。

タイトルに、「朝」が含まれる。

だから、朝聴く曲だ。

そう、安易に、分類されがち。

確かに、暗く重い曲調ではない。

だからといって、必ず、朝に合うわけでもないだろう。

でも、一度植え付けられた先入観は、恐ろしい。

朝だと言ったら、朝なのだ。

まあ、曲程度なら、実害があるわけじゃない。

これが、コロナ禍のように、社会全体に植え付けられた先入観では?

すでに、恐ろしい現状に、なっている気がするのだが。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月13日

効率だけでは測れないもの

子供の頃、TVの中に、真空管があった。

そして、会話の中に、普通に「真空管が切れた」があった。

そんな真空管、今では、一部のマニアの間にのみ、生きるだけ。

大多数にとっては、「これ何?」だろう。

昔は、真空管が無けれれば、TVがTVとして、働けなかった。

ところが、現代、真空管は、まったく不要に。

花形スターも、時代とともに、移ろいゆくのだ。

では、なぜ、一部とは言え、マニアの中で生き残っているのか?

それは、真空管の良さを認める人が、一定数いるから。

不要になったからと言って、良さが消えるわけじゃない。

すべてが、効率の名の元に、淘汰されるものでもないわけだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月12日

従うか抗うか

苦しいことと、楽なこと。

どちらの道も、行き着く先は同じ。

さあ、どちらを選ぶ?

問われるまでもなく、楽な方を選ぶ。

基本的に、楽なことは、楽しいことにつながりやすい。

人は、誰もが、楽しいことを求めるもの。

その本能に、従うまでだ。

ただ、一般的に、苦と楽が、同じ到着点ということは稀有だろう。

あえて、苦しいことを選択せねば、ならない場合も。

そうなると、邪魔になるのが、楽しさを求める本能。

これが、一筋縄で行かないから、大変なわけで。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月11日

冷静な目で

今、自分が置かれている状況は?

これを、冷静に眺められれば、問題は解決に向かう。

でも、大抵は、何も見えていない。

ただ、不平不満を、口から出しているだけ。

それで、問題が解決するなら、安いものだ。

しかし、現実は、冷酷なもの。

きちんと対処していない者には、それなりの仕打ちが待っているわけで。

では、気持ちを切り替え、冷静に、見つめ直したとする。

それで、即、解決とならないのも現実。

確かに、解決方向へは、進み出す。

にもかかわらず、その足を引っ張る輩が、やはり存在してしまうのだ。

それらを含めて、冷静な目を。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月10日

素朴な疑問

たまに見かける、人気先行のスポーツ選手。

実力はないが、人気はあるから、メディアには引っ張りだこ。

目にする機会が多いため、興味のない人にも、覚えられる。

そして、試合当日、結果はイマイチ。

すると、大多数が、あれ?と思うだろう。

実力もないのに、なぜ、これほどもてはやされるのか?と。

そして、それに気づいた人は、目もくれぬように。

これって、新型コロナも同じでは?

エボラ熱と同等の指定伝染病とか、あり得ないだろう。

インフルエンザより軽症なのに、なぜ?

どこにも答えが、見つからぬ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 9日

歩く時計

元気だった頃、片道4kmを、徒歩通勤していた。

すると、あることに気づく。

それは、すれ違いの法則。

決まった時間に、決まった場所で、決まった人や車と、すれ違うのだ。

自分もそうだが、相手も、8時までには、目的地へ着かねばならない。

すると、逆算して、家を出る時間が決まる。

通る道も同じだから、不測の事態でも起こらなければ、必ず、すれ違うことに。

ひょっとしたら、私の方が、目立っていたかも。

当時、朝から歩く人など、目にしなかったからだ。

だとしたら、私の方こそ、時計代わりだったろう。

ここですれ違ったから、ちょっと遅れてるかな、などの。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 8日

歴史を紐解く

各地域に、伝統行事が残っている。

それらの殆どが、コロナのため中止へ。

伝統vsコロナでは、後者の圧勝となった。

でも、それほどの実力差があったのか?

残念ながら、そういう検証は、なされていない。

ただただ、中止することが正義だとの、空気のみの結果。

これって、実は、恐ろしいことなのでは?

何ら根拠も示されず、ただ何となくで、流されていく。

この、どちらかに振り切った動きには、疑問が生まれる。

なぜなら、意図的に、流れを作る者がいるはずだから。

歴史の中には、そんな実例が、山ほど埋まっているわけで。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 7日

裏側を読み解く

コロナ感染の拡大に伴い、また、自粛生活に。

早い話、人と会うなということ。

でも、世の中、人と会わねば、食っていけないという職業もある。

それに対しては、微々たる補償で、茶を濁す。

そして二言目には「とにかく感染を、防がねば」と。

では、皆が、迷惑被っているのか?

実は、ほくそ笑んでいる人間だって、存在するだろう。

コロナ禍で、蔵が建ったのは、誰?

注意深く眺めたら、ほら、あそこ。

自分の頭で考えず、大騒ぎしているのは、その蔵の建設資金を、出しているようなもの。

それは悔しいので、いろいろ考えてみる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 6日

正しい知識を

自分の知らなかったことを、新たに知ることが出来た。

その瞬間は、嬉しいものである。

ただし、注意すべきことが、ひとつある。

それは、正しい知識だったのか、ということ。

そうでなければ、とんでもないことを、吹き込まれているかも。

それを元に、あちこちで、その知識を、ひけらかしたら?

とんだピエロの、出来上がり。

知識を増やすことに、罪はない。

でも、それは、正しい知識に、限るわけで。

だから、そのことを、しっかり自覚する。

その上で、知識欲を、満足させていく。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 5日

雰囲気だけで規制され

そういえば、初詣を自粛しろと言っていた。

これって、立派な憲法違反では?

宗教の自由を、自粛という名で、侵害したのだから。

憲法改正に反対する与野党の議員、なぜダンマリ?

それとも、気づいていないの?

であるなら、日頃から言ってる憲法遵守、見せかけだけ。

なぜ、こういう薄っぺらな議員だけなのだろう?

しかし、それは、即、有権者である我々に、返って来るだけで。

それにしても、このコロナ禍、様々な問題点を、あぶり出している。

その問題点を、見て見ぬふりする時代では、無くなったかな、と。

冗談抜きで、一人ひとりが、考え抜かねばならない時代に。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 4日

果たして役に立っているのか

コロナが、第三波とやらで、感染者急増。

東京など、再び、緊急事態宣言?

これらを鑑み、ある仮説を立ててみた。

それは「マスクって、役に立ってないのでは?」

今の御時世、マスク無しで外出している人は、皆無に近い。

なのに、感染者が増えてるってことは、少なくとも、マスクには効用がない。

根本的な何かを、誤ってる可能性が高いのでは?と推測。

であるなら、感染が収まるはずもない。

その上、経済を麻痺させようとか、何考えてるの?と。

コロナで騒いで、儲けるのは誰か?

その視点で考えたら、何かヒントが見つかるのかも。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 3日

決して一直線ではない

ジグソーパズル、最初は、サクサク進む。

なぜなら、外枠、つまり一辺が直線であるピースを、埋めていくから。

それが済み、いざ中心へと向かい出した瞬間、スピードが落ちるのだ。

題材が、「雪うさぎ」なんて代物だと、もっと大変。

眼の前に散らばってるのは、同じような色形のピースの山だから。

それでも、根気強く組み合わせていれば、少しずつ合っていく。

二つのピースが組み合わさり、一つのピースへと変わる。

それらの積み重ねで、元々10個合ったピースが、一つの大きなピースへ。

その大きなピースが目立ちだすと、再び、スピードが上がる。

そして、最後の一ピースで、完成なのだ。

今、自分が歩いているのは、どの部分?

その見極めが、肝要となる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 2日

自分なりのコロナ対策

年が変われば、心機一転。

そういう時代ではなくなった、のかも知れない。

若者が感染しても、自覚症状は、殆ど無い、と。

その結果、感染したまま、あちこちに。

これを制御しようなんて、土台無理な話だろう。

感染したら、症状が重くなる人。

この人々に、注意喚起する方が、はるかに効果的。

なのに、相変わらずの感染者数報道のみ。

これでは、何の、解決策にもならぬ。

持病の有る人は、不要不急の外出をしない。

要は、死者数さえ増えなければ、問題ないのだから。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

| | コメント (0)

2021年1月 1日

新しい年に向けて

謹賀新年

昨年は、多くの人が、苦しんだ一年だった。

その理由の最たるものは、コロナ禍による、新生活様式。

あれがダメ、これがダメ。

それに続いて、ああしろ、こうしろ。

その都度、右往左往、否応なく対応させられた。

何が正しくて、何が誤りなのか?

きちんとした情報も与えられぬまま、すべてが自己責任へと転換。

これで、楽に生きろという方が、無理な話。

だから、自分のことは、自分の頭で考える。

自己完結こそ、正しい道と、邁進していこう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一年が、あなたにとって良き年でありますように。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »