« 曖昧さの中に | トップページ | 自分の頭で考えて »

2020年11月20日

何となくの裏にあるもの

聴いたことのない曲が、ラジオから流れる。

普通は、聴き流す。

でも、たまに、心に残る曲がある。

ただ、何となく、いい曲だな、と。

その根拠は?と問われても、答えられない。

にもかかわらず、心に残る。

であるなら、根拠があるはずだ。

どのような結果にも、必ず、原因があるわけだから。

考えられるのは、経験則となる。

長年聴き続けた楽曲が、何らかのフィルターを作っている。

それを通すことで、好き嫌いを、分けている。

そういうことを、曲に限らず、あらゆる場面で、やっているのだろう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 曖昧さの中に | トップページ | 自分の頭で考えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曖昧さの中に | トップページ | 自分の頭で考えて »