« 裏技って結局 | トップページ | 所詮自分の思い込み »

2020年10月24日

情熱の熾火

何事でもそうだが、最初は、情熱にあふれている。

やること成すこと、すべてが前向きの。

その情熱を削ってくるのが、日常の雑事だ。

気がつけば、雑事に追われ、情熱自体を忘れ去る。

でも、情熱の火は、決して消えていない。

炭の熾火のように、しぶとく残っている。

古い日記を読み返したりすれば、再び、思い出せる。

そして、ふと思う。

なぜ、忘れていたのだろう?

でも、これだけは、言えるのだ。

もう一度着いた情熱の火は、決して消えないということを。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 裏技って結局 | トップページ | 所詮自分の思い込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏技って結局 | トップページ | 所詮自分の思い込み »