« 情熱の熾火 | トップページ | 人生の岐路 »

2020年10月25日

所詮自分の思い込み

久しぶりに、雲ひとつない、真っ青な空。

それを見上げ、ふと思う。

と、いつもなら、そうなるはずが‥‥

その日は、不思議に、何も浮かばなかったのだ。

ただ、青い空を、見上げていただけ。

すると、薄い雲が見えてきた。

パッと見ただけでは分からぬほどの、薄い雲。

これも、ただ見ることに、専念していたから。

ただ、いつまでも、見ているわけにはいかないから、視点をずらした。

その瞬間、白い雲が、あちこちに。

雲ひとつないと思っていたのは、単に視野が、狭かっただけ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 情熱の熾火 | トップページ | 人生の岐路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 情熱の熾火 | トップページ | 人生の岐路 »