« そこそこ満足で | トップページ | 新生活様式に »

2020年9月16日

季節を感じて

去年までは、こう思っていた。

いつの間にか、秋が無くなったな、と。

それだけ、残暑が厳しく、いつまでも夏が続いた。

そして、あっという間に、冬到来の感覚。

それが、今年は一転、今、まさしく秋なのだ。

残暑らしい残暑もなく、過ごしやすい気候が、続いている。

9月に秋を感じるなんて、いつ以来だろう。

そういえば、子供の頃、運動会の朝は、肌寒かった。

そういうことを、ふと思い出す。

やはり、季節感というものは、大切。

せっかく四季のある国に、生まれてきたのだから。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« そこそこ満足で | トップページ | 新生活様式に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そこそこ満足で | トップページ | 新生活様式に »