« たまたま幸運だっただけ | トップページ | 都合の良い綺麗ごと »

2020年5月25日

きれい好きの勝利

今回のコロナ騒動、日本は、少死者数で、乗り越えようとしている。

それに対し、検査していないだけとか、死亡原因をすり替えてるとか言う輩が。

こうなると、妄想癖があるのでは?に。

生命保険会社のデータで、1〜4月の死亡者数が、前年比マイナスだと。

そういう国、おそらく、世界中で、日本だけだろう。

ほとんどの国では、コロナで死亡した人々が、万単位なのだから。

なぜ、日本だけ、コロナ死亡数が、少なかったのか?

住んでるのが、日本人だから。

つまりは、我々の文化が、コロナウイルスに、打ち勝ったということ。

そのことに、誇りを持つべきだし、持たせるべき。

自国を蔑むことを是とする姿勢、はっきり言って、うんざりなのだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« たまたま幸運だっただけ | トップページ | 都合の良い綺麗ごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまたま幸運だっただけ | トップページ | 都合の良い綺麗ごと »