« 何かを見つけるために | トップページ | その基準の精度はいかほどか »

2020年4月30日

究極の選択迫られたら

溺れている者が、二人。

しかし、投げ入れられる浮き輪は、1個。

さて、どちらを助ける?

今のウイルス問題が、まさしく、二者択一になっている。

現在のところ、感染したら死亡する弱者に、浮き輪を投げ入れている形。

免疫力の高い強者は、自力で、泳ぎ続けられるから。

でも、いつまでもは、続かない。

仕事が無くなれば、強者も、力尽きるだろう。

果たして、そこを、切り替えられるのか?

弱者切り捨ての、汚名を被れるだろうか?

考えているうち、共倒れになる、可能性も。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 何かを見つけるために | トップページ | その基準の精度はいかほどか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何かを見つけるために | トップページ | その基準の精度はいかほどか »