« すべての因は己の中に | トップページ | 何かがモヤモヤして »

2020年1月16日

内と外では大違い

一日一回は、外気に触れる意識を持つ。

そうしないと、家から出ない。

理由としては、室内の方が、快適だから。

特に、風の冷たい冬の時期とかだと、尚更だ。

しかし、閉じ込もっていたら、身体がなまる。

動かない身体でも、実感できる程度に。

骨折した人が、1ヶ月入院しただけで、歩けなくなるのと同じ。

動く筋肉が在るのなら、動かさないと衰える。

自明の理なのである。

だから、寒くとも、夏なら暑くとも、外に出る。

外での運動量は、室内の数倍に、匹敵するのだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« すべての因は己の中に | トップページ | 何かがモヤモヤして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すべての因は己の中に | トップページ | 何かがモヤモヤして »