« 種を蒔かずに実を欲す | トップページ | 目の錯覚 »

2019年11月 6日

ドーナツの穴に飛び込んで

ふと、頭に浮かんだ、ドーナツの穴が。

ドーナツの穴を、知らない人はいないだろう。

その穴があればこその、ドーナツでさえある。

でも、ドーナツの穴って、有るのか?

そう問い直した瞬間、頭を抱えることに。

もっと言えば、ドーナツの穴を、持ってこいと言われたら?

有るけど、無いのが、ドーナツの穴。

ドーナツ生地が無ければ、その穴は、存在しない。

まさに、関係性というものでしかないのが、ドーナツの穴。

関係性が有るからと言って、存在しているとは限らない。

その区別が、なかなか大変で。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 種を蒔かずに実を欲す | トップページ | 目の錯覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 種を蒔かずに実を欲す | トップページ | 目の錯覚 »