« 嗜好を変えてみる | トップページ | 大きな目と小さな目 »

2019年11月16日

自分の頭で考えるクセを

一昔前の生き方は、こうだった。

良い大学を出て、良い会社に勤める。

そうすれば、良い家庭に恵まれ、庭付き一戸建てが手に入る、とか。

最初の良い大学のために、受験戦争なんて、言葉もあった。

その名残は、今でも、お受験として、耳にする。

しかし、その前提が、すでに崩壊しているのでは?

人としての生き方が、マニュアルどおりでは、無くなった。

一億総中流なんて、過去の遺物だ。

自分が、どう生きるかを、自分の頭で、考えねばならない。

そのために、学び直さねばならないことは、星の数ほどにも。

なのに、どうでも良いことばかりを、ああだこうだ、と。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 嗜好を変えてみる | トップページ | 大きな目と小さな目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嗜好を変えてみる | トップページ | 大きな目と小さな目 »