« なぜ認めたくないのか | トップページ | 縁のあるなし »

2019年10月24日

鵜呑みにしない

あらゆることに、否定から入る。

これをやると、煙たがられるだろう。

まあ、実際、そんな人が隣りにいたら、面倒くさい。

でも、脳内でやる分には、良いトレーニングとなる。

例えば、皆が、絶賛していることを、否定してみる。

すると、その絶賛の「真の姿」を、垣間見ることも。

それをやると、大抵は、何を絶賛しているのかが、分からなくなる。

対象となる、具体的なものが、あやふやなのだ。

にもかかわらず、大絶賛‥‥

そこにあるのは、思考停止。

気をつけなければ、自分も止まる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« なぜ認めたくないのか | トップページ | 縁のあるなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぜ認めたくないのか | トップページ | 縁のあるなし »