« 悪い思考への誘い | トップページ | どん底から見えるもの »

2019年10月30日

他人のふり見ても

自分のことは、まるで見えていなくとも、他人のことなら、よく分かる。

だから、他人のふり見て我がふり直せ、と。

ただ、そこには、確かな見る目が必要だろう。

他人のトンデモ言動に、賛同したら?

自分もトンデモ人間へ、まっしぐら。

いくら他人のことを観察できても、判断基準が間違ってると、そういうことに。

何が良くて、何が悪いのか?

自分の感情で判断すると、必ず、間違ってしまう。

所詮は、煩悩の塊なのだ。

それを正そうというのだから、生半可な覚悟じゃ無理。

そもそも、本当に、正そうとしているのかさえ、覚束ない。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 悪い思考への誘い | トップページ | どん底から見えるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悪い思考への誘い | トップページ | どん底から見えるもの »