« 立ち止まる勇気 | トップページ | 諦観は進む »

2019年10月 5日

理不尽に接したら

コンビニで、季節限定の弁当を購入。

レジを済まそうと並んだら、横から手が伸びた。

「この弁当は、自分のだ」と。

「昨日から、この弁当を食べようと、決めていたのだ」と主張。

このような理不尽を、突きつけられたら?

徹底して論破する?

もしくは、面倒だからと、言いなりになる?

ここまで極端じゃなくとも、理不尽な場面は、あらゆる形で、降りかかる。

その都度、対応していかねばならないのだ。

その対応さえ、自分というものを、しっかり持っていないと大変なことに。

心が、徐々に、蝕まれていくから。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 立ち止まる勇気 | トップページ | 諦観は進む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ち止まる勇気 | トップページ | 諦観は進む »