« 声高々に意味あるか | トップページ | やり方を見つけ出す »

2019年7月 7日

心のあり方を定める

生きるとは、大小様々な困難に、直面すること。

そんな表現に触れ、「そうかも」と思う。

ただ、個人的には、直面した後の対応こそが、生きることでは?と。

その対応、大きく、二つに別れるだろう。

すなわち、立ち向かうか、立ちすくむか、の。

これを深く掘り下げると、心のあり方になってくる。

その心のあり方こそ、生きる姿勢。

どんな困難に直面しても、何とかなるさと、立ち向かう。

常に、そういう心を、持ち続ける。

そのことで、何か、不都合が?

そんなの無いから、今日も、立ち向かっているわけで。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 声高々に意味あるか | トップページ | やり方を見つけ出す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 声高々に意味あるか | トップページ | やり方を見つけ出す »