« きちんと定義付けしなければ | トップページ | 桜を愛でる »

2019年3月26日

縁あればこそだから

この時期、様々な出会いと別れがある。


そのどれもが、縁あればこそ。


まったくの無縁であれば、出会いもないし、別れもない。


そう聞けば、その縁なるものを、理解したいと考える。


しかし、凡人の頭で、理解できるような代物じゃない。


なぜ、出会ったのだろう?別れるのだろう?


考えても、分かるはずもないわけだ。


分かるのは、今、出会いや別れが、あるということ。


そして、そのこと自体が、自分と無縁ではないということ。


だから、喜んだり悲しんだりする前に、大事にしたい。


せっかく紡がれた、縁なのだから。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« きちんと定義付けしなければ | トップページ | 桜を愛でる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きちんと定義付けしなければ | トップページ | 桜を愛でる »