« 単純すぎの罠 | トップページ | 地獄の沙汰 »

2019年2月27日

ある勘違いから

とんでもない勘違いをしていた。

まさしく、赤っ恥そのものである。

ただ、これも良い薬。

なぜなら、二度とこんな勘違いはしないぞ、と決心できたから。

その、同じ勘違いをしている人に、出会った。

そのことを、指摘した。

おせっかいだったと知ったのは、その瞬間。

激高されたのだ。

おまけに、「自分は勘違いなどしていない。勘違いしているのは、お前の方だ」と。

改めて、思い返す。

人には、それぞれの生き方がある。

他人に、とやかく言われたくはない。

自分自身も、そうなのだから。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 単純すぎの罠 | トップページ | 地獄の沙汰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある勘違いから:

« 単純すぎの罠 | トップページ | 地獄の沙汰 »