« 礼儀を知らないということ | トップページ | あきらめるの意味 »

2019年2月18日

固定観念を捨てる

以前、こういうニュースが流れた。

「老人の孤独死、タンスの中に1千万円」

コメンテーターが、社会との繋がりが云々と、言っていた。

どの切り口も、いかに、その亡くなった人が、惨めな最期だったか。

でも、誰も知らないだろう。

その老人が、どういう気持ちで、最期を迎えたかは。

実は、孤独を、楽しんでいたかも知れない。

お金だって、貯めることが、楽しみだったかも知れない。

それって、不幸なことなのか?

固定観念で、何でも決めつけて良いはずもない。

何事にも、柔軟性は、必要だろう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 礼儀を知らないということ | トップページ | あきらめるの意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 固定観念を捨てる:

« 礼儀を知らないということ | トップページ | あきらめるの意味 »