« 簡単じゃなかったら | トップページ | 習慣なるもの »

2019年1月30日

日向ぼっこ一つにも

陽の光の入る窓際は、暖かい。

暖房要らずの、文字通り、天からの恵み。

それが、一瞬で、途切れることが。

外を見上げると、雲が掛かっている。

雲と言っても、元は、小さな水蒸気。

それが集まり、陽の光を、遮るほどに。

文字通り、チリも積もれば、だろう。

しかし、その雲の固まりが流れ去ると、また陽気が戻る。

日向ぼっこ一つとっても、いろいろな真理が混ざり合う。

そこに、気づけるかどうか。

結局は、どう生きてるか?ということになるわけだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 簡単じゃなかったら | トップページ | 習慣なるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日向ぼっこ一つにも:

« 簡単じゃなかったら | トップページ | 習慣なるもの »