« 自分への問題 | トップページ | 真剣に生きる »

2019年1月10日

ボウフラ目線

暑い時期、空き缶に溜まった雨水に、ボウフラが湧くことがある。

あまり、心地よいものではない。

しかし、それは、人間目線での話。

ボウフラは、ボウフラなりに、懸命に生きているだろう。

ひょっとしたら、隣同士で、競い合ってるかも。

俺の方が早く泳げるとか、いや、俺の方が深く潜れるとか。

それらが、いかに素晴らしい競争でも、所詮はボウフラの世界。

空き缶の水をこぼされたら、はい!お終い。

それを、笑うことが出来るだろうか?

人間なのに、同じようなこと、やっているのでは?

視点を変えねば、愚かさは、見えて来ない。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 自分への問題 | トップページ | 真剣に生きる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボウフラ目線:

« 自分への問題 | トップページ | 真剣に生きる »