« 何とかの時 | トップページ | 目には見えねど »

2018年12月27日

いつかは破れる

コップに水を注ぐ。

一杯になったと思っても、まだいける。

段々、水面が、コップのふちより上がってくる。

いわゆる表面張力。

それでも、まだ注げると、一滴また一滴。

そして、ついに、表面張力の破れる時が。

その瞬間、ふちの上までの積み重ねが、消える。

そう、跡形もなくだ。

それに文句を付けるのか?

「何と弱い表面張力なんだ」と。

注ぎ続けた、自分は責めずに。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 何とかの時 | トップページ | 目には見えねど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつかは破れる:

« 何とかの時 | トップページ | 目には見えねど »