« 目には見えねど | トップページ | ゴキブリを見て »

2018年12月29日

自分の感覚を信じる

見渡せば、日常的に、行われていることが、多々ある。

その中の、何か一つにでも、疑問を持ってみる。

これって、実は、おかしいのでは?

伝統だ、習慣だ、そんなものだ。

それらを隠れ蓑に、実は、変遷してしまったものが、あるかも。

ことわざのような、本来の意味とは、真逆の使われ方だったり。

実は、それらは、異臭を放っている。

でも、そういう香りだと、刷り込まれている。

まさに、思考停止。

それが、そのまま、精神的依存へと、進むことも。

そこで頼りになるのは、自分の持つ違和感。

根拠はなくても、無視することはない。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 目には見えねど | トップページ | ゴキブリを見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の感覚を信じる:

« 目には見えねど | トップページ | ゴキブリを見て »