« 変えるも変えぬも | トップページ | 虹を見た »

2018年12月 7日

中途半端の罪

師走になったとは言え、まだ上旬。

今年を振り返るには、早すぎる。

だからといって、今までどおりで?

いや、そろそろ、来年のことを、考え出す時期でもある。

過ぎ去るものと、来るもの。

それらがちょうど、混ざり合う時期。

だから、油断してると、中途半端なまま、時だけ過ぎる。

師走が、あっという間と言われるのは、こういうことにも起因するような。

今年を振り返らずとも、来年のことを考えずとも、生きては行ける。

あとは、自分自身の問題。

個人的に、それで満足か?

答えは、自ずと出てくるもので。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 変えるも変えぬも | トップページ | 虹を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中途半端の罪:

« 変えるも変えぬも | トップページ | 虹を見た »