« 夢とは何か | トップページ | 改めて見つめ直す »

2018年10月21日

漢字が絵に

最近は、文字を、手書きしない。

もっぱら、キーボード入力。

だから、よく言われることだが、とっさに漢字が出てこないことも。

読めるが、書けない、という症状だ。

考え直すと、これって、漢字を、画像認識しているということでは?

薔薇とあれば、「バラ」と読める。

でも、スラスラ書くことなど、100%無理。

書けないのに、読めるのだ。

マンガやアニメのキャラを見れば、誰かが分かる。

でも、同じように書けるかと言えば、書けはせぬ。

それと同じことが、漢字にも起きている模様。

果たして、大丈夫と言って良いのだろうか?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 夢とは何か | トップページ | 改めて見つめ直す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢字が絵に:

« 夢とは何か | トップページ | 改めて見つめ直す »