« 不安の正体は? | トップページ | 以前は嫌な視線だったが »

2018年10月31日

いただきます考

以前、学校給食の「いただきます」が、ニュースになった。

親の方から、給食費を払ってるのだから、「いただきます」を、言わせるな、と。

当然、次のような反論が、起こった。

命をいただくのだから、感謝して「いただきます」と、言うべき、と。

今では、「いただきます」も、常識外の概念となりつつあるのだろうか?

ただ、最近、感謝するというのも、違うように思う。

家畜や魚が、「自分を食べて」と、身を差し出すのなら、感謝も有りだろう。

しかし、こちらの都合で、命を奪っているのだ。

そこに、感謝では、おかしいだろう、と。

生き物を殺して食べなければ、生きられないのが人間。

そこを、踏まえておかねば、おかしなことになるような‥‥

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 不安の正体は? | トップページ | 以前は嫌な視線だったが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いただきます考:

« 不安の正体は? | トップページ | 以前は嫌な視線だったが »