« 言われてみれば | トップページ | 考えるな感じろなのか »

2018年9月28日

何を芯とするか

図工の時間に、紙粘土で工作。

手抜きし、芯を省けば、途中でポロリ。

結局、取り返しがつかなくなった。

この場合のポイントは、紛れもなく「芯」

これが無かったため、どうしようもなくなったわけだ。

これって、人の場合も、同様だろう。

自分の中に「芯」が無ければ、どうしようもなくなった時、踏ん張れない。

踏ん張るべき時に、踏ん張れないのだから、結果は、考えるまでもない。

では、何を以って、「芯」とするか?

個人的には、「芯」は、「信」につながると思う。

まずは、自分を信じ、自信としてみる。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 言われてみれば | トップページ | 考えるな感じろなのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何を芯とするか:

« 言われてみれば | トップページ | 考えるな感じろなのか »