« いきなりの反転 | トップページ | 準備が済めば本番へ »

2018年7月 6日

体感することの大切さ

なぜ心を鍛えようと思ったか?

答えは簡単。

現状のままでは、役に立たないからだ。

2kgしか持ち上げられなかった筋肉でも、鍛えれば5kg、10kgを。

ただし、心の場合、見て分かるものではない。

自分の感覚で、理解するのみ。

そして、鍛える前提条件があることに、今更ながら、気付かされた。

それは、どうしてもやりたいという熱意。

何となくやりたいでは、いつの間にか、止まってしまう。

その熱意こそが、ガソリン代わり。

時間が足りないと感じだしたら、もう大丈夫。

まさに熱意が、暇な時間を、凌駕する。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« いきなりの反転 | トップページ | 準備が済めば本番へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体感することの大切さ:

« いきなりの反転 | トップページ | 準備が済めば本番へ »