« 自分を嫌うことに | トップページ | 条件反射を矯めていく »

2018年6月19日

嫌悪感の奥底を流れているのは

ちょっと観察するだけで、様々な感情が、心の中を巡っている。

欲しい品を手に入れた時の高揚感。

大失敗した時の絶望感。

それらすべてが、自分で選んだ感情となる。

無意識に起こった気持ちでも、やはり選択していることに。

その中の、嫌悪感に注意が必要なのだ、と。

何を嫌悪しているかといえば、選択した自分自身を、となるらしい。

自分を嫌ったら、ろくな事にならない。

何となくは、分かっていたつもり。

でも、実際は、何も分かっていなかったわけで。

心を鍛えあげるためには、この嫌悪感と、正面から向き合わねばならないようだ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 自分を嫌うことに | トップページ | 条件反射を矯めていく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫌悪感の奥底を流れているのは:

« 自分を嫌うことに | トップページ | 条件反射を矯めていく »