« マイナス思考のダメな理由 | トップページ | おかしいことを自覚する »

2018年6月22日

耳に心地よい言葉に流され

ありのままの自分でも、素晴らしい。

そういう意見もあるが、個人的には、否だ。

ありのままで素晴らしいのだから、何ら、努力する必要もない?

怠け者の、戯れ言ではないか。

そもそも、ありのままの心を、認識できるのか?

マイナスの感情を、ありのままに受け止める。

ムッとすることなく、淡々と。

それが出来るのなら、ありのままの自分で良いだろう。

まるで出来ていないのが現状。

ありのままどころか、アリにさえ劣るというもの。

ありのままで素晴らしいと言う前に、ありのままと向き合えるよう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« マイナス思考のダメな理由 | トップページ | おかしいことを自覚する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耳に心地よい言葉に流され:

« マイナス思考のダメな理由 | トップページ | おかしいことを自覚する »