« あせらずに | トップページ | 秋の活用 »

2017年10月13日

やじろべえ

一人の力でやれることって、小さいの?

そんな問いかけが、あった。

小さいようで大きいし、大きいようでも小さいし。

結局、考えようで、変化してしまう。

例えば、仕事ひとつ取っても、そうだろう。

営業が、どれだけ頑張っても、会社の売上比では、雀の涙。

しかし、それが積み重ならねば、売上自体が、存在しない。

歯車のひとつでしか無いと思うか、歯車がなければ役に立たないと感じるか。

小さいからと、卑下する必要はない。

だからといって、自分の力と、驕ることもせず。

何ごとも、バランス良く、真ん中をほどほどに。

大きいか、小さいかだけに、こだわることはない。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« あせらずに | トップページ | 秋の活用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/65910620

この記事へのトラックバック一覧です: やじろべえ:

« あせらずに | トップページ | 秋の活用 »