« 本質とは | トップページ | 方向性 »

2017年6月 4日

掴んだ藁

溺れる者は、藁をも掴む。

しかし、掴んだ藁が、腐っていたら?

そう聞けば、こんな答えが返ってくる。

そもそも、溺れなければ良いのだ、と。

それはそうだが、この答えでは、何も解決しない。

なぜなら、実際、溺れてしまっているのだから、その目線が必要に。

私が答えるとしたら、これしかない。

「あきらめろ」

必死で掴んだ藁さえ、腐っていたわけだ。

これ以上、何をどうしろ?と。

ただ、不思議なことは起こるもの。

あきらめた瞬間、浮き輪が流れて来たりする。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 本質とは | トップページ | 方向性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/65366854

この記事へのトラックバック一覧です: 掴んだ藁:

« 本質とは | トップページ | 方向性 »