« 二兎は追わず | トップページ | しばらく更新休みに »

2017年4月13日

キリがない

歩けなくなった頃は、「もう一度歩けるように」が、夢だった。

そして、それは、儚くも、消え去ったが。

しかし、歩くことだけなら、可能なのだ。

両足に装具を付けて、歩行器を使う。

完全フラットな場所なら、この状態で、10m程は歩ける。

ただし、まったくもって、実用的ではない。

このことからも、歩けるだけでは、ダメだと分かる。

そんな器具使わずとも、歩けなければ、歩けると言えない。

なのに、当初は、そんなこと、考えもしなかった。

歩けるというより、立てれば十分だった。

なのに、立ってしまうと、「いや、そうじゃなく」と。

何たるわがまま、どうしたものか。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 二兎は追わず | トップページ | しばらく更新休みに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/65143688

この記事へのトラックバック一覧です: キリがない:

« 二兎は追わず | トップページ | しばらく更新休みに »