« こちらから | トップページ | 言葉に詰まる »

2017年4月 7日

目線は下向き

車イスに乗ると、自然と視線は、下向きに。

いつどこで、段差や穴に遭遇するか、分からないから。

これが歩ける人なら?

ここまで視線を、下げないだろう。

というより、「前を見て歩きなさい」と、習った記憶が。

つまり、見えてる景色が違うのだ。

違いがあるのに、無いかのごとく振る舞われる。

「障害も個性」などと、意味不明の言葉を、かけられる。

この状態に、ストレス貯まる。

だから、何かを発する前に、考えるようにする。

自分も誰かに、ストレス与えていないだろうか?と。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« こちらから | トップページ | 言葉に詰まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/65117873

この記事へのトラックバック一覧です: 目線は下向き:

« こちらから | トップページ | 言葉に詰まる »