« 自分は良くても | トップページ | 微妙な違い »

2017年3月28日

絶望

受け入れがたい事実に直面した時、人は絶望するという。

その要因は、様々だろう。

私には、中途で障害を負い、歩けなくなったという事実がある。

このことで、絶望したか?

答えは、否である。

自分の身体のことだから、何となく、自己完結できていた。

しかし、その事実を元に、信頼していた人に、裏切られたことが。

こちらは、さすがに、大ショック。

絶望といえば、絶望に近かっただろう。

よって、受け入れがたい事実に、想定外の仕打ちをされた時こそ、絶望してしまう。

絶望に関しては、意外に、打たれ強いと感じる。

しかし、ちょっとしたきっかけで、崩れ去るとも思えてしまう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 自分は良くても | トップページ | 微妙な違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/65075645

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望:

« 自分は良くても | トップページ | 微妙な違い »