« 明るい朝 | トップページ | 絶望 »

2017年3月27日

自分は良くても

私が読んでる本を見て、貸してくれと言った人がいる。

シリーズ物だったので、既読分を貸し出すことに。

当然、読み終わるまでは、時間がかかる。

よって、返すのは、いつでもいい、と。

結論から言って、その本は、帰って来なかった。

幸い、手元に置きたい本でもなかった。

よって、それはそれでいいか、に。

ただ、借りた人は、どういう心境なのだろうか?

ひょっとしたら、借りた事自体、忘れているのだろうか?

だとすれば、そのうっかりが、評価を貶めることに。

自分では、些細なことと判断してもだ。

同じようなこと、我が身にないか、調べ直した。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 明るい朝 | トップページ | 絶望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/65071483

この記事へのトラックバック一覧です: 自分は良くても:

« 明るい朝 | トップページ | 絶望 »