« ある程度 | トップページ | ことの真相 »

2017年2月17日

厳しいというか

「世間は厳しい」なんてセリフが、聞こえてきた。

まあ、そうだよなと、うなずいてしまう。

中途で障害を負うと、身を以って知ることに。

ただ個人的には、厳しいというよりは、優しくないと感じる。

厳しさの中には、優しさに裏打ちされたものもある。

愛の鞭など、その範疇だろうし。

でも、優しくないのは、ただそれだけ。

のれんに腕押しというか、捉えどころがないのだ。

ある意味、優しさは、のれんではなく、壁みたいなもの。

こちらが押せば、しっかり応えてくれること。

しかし、考えたら、すべてに応えられるはずもなく‥‥

その余裕の無さが、優しさの欠如へ?

そうかも知れないし、そうじゃないかも知れない。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« ある程度 | トップページ | ことの真相 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/64903319

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しいというか:

« ある程度 | トップページ | ことの真相 »