« 一里塚 | トップページ | 変えるべくして »

2017年1月15日

杖をどうする

転ばぬ先の杖が、真価を発揮するのは?

当然、転びそうになった時。

転んでしまってからでは、その杖は、役に立たない。

では、常に、杖を、用意しているのだろうか?

残念ながら、用意していると、胸は張れない。

使うかどうか分からない杖は、実は、邪魔でもある。

転びさえしなければ、杖自体は、不要なのだ。

だから、ついつい、持つ場面を、取捨選択。

転びそうな道なら、持っていく。

大丈夫そうな道なら、手ブラで、と。

しかし、平坦な道でも、転んだりする。

だから、邪魔にならない持ち方を、研究したりする。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 一里塚 | トップページ | 変えるべくして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/64764634

この記事へのトラックバック一覧です: 杖をどうする:

« 一里塚 | トップページ | 変えるべくして »