« 今まで今から | トップページ | 杖をどうする »

2017年1月14日

一里塚

さすがに、正月の浮かれ気分も、消えてるだろう。

でも、どれくらいの人が、冥土の旅の一里塚と、認識していただろう?

すべての人が、概念としては、それを、理解している。

しかし、理解はしていても、他人事なのだ。

近くて遠い存在が、死というもの。

では、なぜ、そうなのか?

簡単なことで、直面したことが、無いからだろう。

自分は、もう、助からない。

その瞬間に生まれる諦観など、そうそう経験するものでもない。

こればかりは、頭で考えても、無理な話。

人は、必ず、死を迎える。

理解した瞬間、悩み自体が、消え去っていく‥‥

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 今まで今から | トップページ | 杖をどうする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/64760348

この記事へのトラックバック一覧です: 一里塚:

« 今まで今から | トップページ | 杖をどうする »