« 本当のところは | トップページ | どう感じるかは »

2016年11月14日

何のためにを

長期入院していたから、胃の中に入った病院食も、それなりの数に。

その中に、忘れられない一品がある。

色合い的には、申し分のない組み合わせ。

それなりの器に盛れば、高級店でも、通用しそうなほどの。

それが何かと問われれば、「かぼちゃの煮物のタルタルソースかけ」

一口食べた瞬間の違和感、鮮明に残っている。

端的に言えば、不味かった。

見た目が、どれほど素晴らしくとも、不味ければ、料理としては失敗。

そのものに、最も大切なのは、何か?

しっかり認識していないと、とんでもないことに。

ちなみに、横に、そぼろあんのかかっていた魚フライがあったので、単純ミスだったはず。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 本当のところは | トップページ | どう感じるかは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/64490658

この記事へのトラックバック一覧です: 何のためにを:

« 本当のところは | トップページ | どう感じるかは »