« 決断の前 | トップページ | 特別でなく »

2016年10月17日

冷静に見れば

ある日突然、寝たきりになり、車イスの生活へ。

傍目には、壮絶な姿に、映るかも。

その状態から、苦しいリハビリを経て、回復したとする。

仮に、歩ける状態にまで、治ったとする。

おそらく、周囲から、絶賛されるだろう。

「よく、頑張った」と。

自分自身も、勝利に酔いしれるはずだ。

しかし、よく考えてみると、それがどうした?に。

普通の人は、そんな苦労せずとも、歩き回れるのだ。

どんな苦労を重ねても、ただ、普通に戻っただけ。

どこに、価値があるのだろう?

開き直りの、きっかけとなった。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 決断の前 | トップページ | 特別でなく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/64359584

この記事へのトラックバック一覧です: 冷静に見れば:

« 決断の前 | トップページ | 特別でなく »