« 罪悪感 | トップページ | まず一歩 »

2016年9月16日

ついつい

あちらを立てれば、こちらが立たず。

そんな場面に、出くわすことも。

こういう時、どちらも立てようとすると、まず失敗する。

二兎を追う者一兎をも得ず、に。

では、どちらを立てれば、良いのだろうか?

そういう悩みが出る時、邪魔しているのが、感情だろう。

あちらを立てるのが、筋なのだが、こちらの方が、付き合い深い、など。

俗に言うところの、義理と人情の板挟みだ。

じゃあ、感情を無視すればよいのか?

それが簡単なら、医者などいらぬ。

それもこれも、己の未熟さが、引き起こすのだろう。

だから、磨き続けねばならぬ由縁に。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 罪悪感 | トップページ | まず一歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついつい:

« 罪悪感 | トップページ | まず一歩 »