« 暗い朝 | トップページ | チャレンジ »

2016年9月26日

悪魔の囁き

緊急性がないため、先送りしていた問題があった。

それを、ようやく解決。

その瞬間、肩の荷が、す〜っと降りた。

こんなことなら、サッサと済ませれば良かった、と。

そうも思うが、やはり緊急性が、ひとつのネックに。

他のことで、手が回らなかったわけじゃない。

ただ、つい思ってしまう。

「別に、急ぐわけでもないし」

まさに、悪魔のささやきだったわけだ。

やはり、自分の中に、巣食う悪魔は、強力だ。

弱点を、これでもかと、突いてくる。

甘美な香り、漂わせつつ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 暗い朝 | トップページ | チャレンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔の囁き:

« 暗い朝 | トップページ | チャレンジ »