« 明けるまで | トップページ | 平等ならば »

2016年8月11日

生きる価値

生きることには、価値がある。

いろいろな本に書かれてあるが、その中身は、千差万別。

何というか、右も左も、価値だらけ?みたいな感じだ。

ならば、その価値を、自分で決めても、良いのでは?

ある日、ふと、そう思った。

ただし、最低限の、基準はある。

そうでなければ、愚かなことでも、価値だとなってしまうから。

しかし、その基準を、どこに持ってくるか?

低すぎては、くだらないし、高すぎては、届かない。

分相応に、ちょうどいい基準を。

結局、それを見つけるまでが、ひと仕事。

ただし、決めてしまえば、迷いも消える。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 明けるまで | トップページ | 平等ならば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/64041726

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる価値:

« 明けるまで | トップページ | 平等ならば »