« 再認識 | トップページ | つぶやきの中に »

2016年4月17日

まさに錯覚

愚行を重ねる人間を、愚者と呼ぶ。

では、賢者は?

賢行を重ねる人間だろうか?

そんな単純な話では、ないようだ。

賢者とは、それが愚行だと、知る者と。

そうなれば、賢者になるのは、意外に簡単?

しかし、見渡しても、なかなかお目にかかれない。

それだけ、愚行を愚かなことと、認識できていない?

分かりやすい愚行なら、誰でも気付く。

問題なのは、愚行と思われない、愚行なのだろう。

それどころか、愚行を賢行と、勘違い。

その勘違いが、苦労の源か‥‥

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 再認識 | トップページ | つぶやきの中に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/63496694

この記事へのトラックバック一覧です: まさに錯覚:

« 再認識 | トップページ | つぶやきの中に »